2015年02月16日

[回想/想い出] あけぼの食品のラスク

タイトルでは「あけぼの食品」と書きましたが
もしかしたら「あけぼのパン」かもしれない

...というくらい記憶が曖昧な好きだったラスクがあります

白い袋のプレーン味(?)と
茶色い袋のコーヒー味の2種類があって
小さい食パンの形をしたラスクが4枚程入っていました

高校の時、お昼休みになると
後ろの席に座っていた友達がよく買っていて
僕はそれが切っ掛けで「ラスク」という存在を知りました
1993、94年頃の話です

高校の購買部に売っていたそのラスクはとても美味しかったのですが
普段行く様なスーパーやコンビニには置いておらず
なかなか発見する事が出来ませんでした
なので、思い出に残っているわりにはそんなに食べていないという(笑)


この商品、いくら検索しても情報が出てきません
発売元を勘違いしてるのかな

おぼろげながら、パッケージ裏に
太陽のマークがあったのを覚えているので
おそらく「あけぼの食品」だと思うのですが
ホームページの商品情報を見ると、過去に作っていたとは思えないラインナップなんですよね(笑)
posted by かいどー at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想/思い出[食品編] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

[回想/思い出] 明治 ペラン

1986年か87年頃に
「ペラン」というお菓子が売っていました

とろけるスライスチーズみたいなシート状になっており
味はヨーグルトとチョコレートの2種類
グミともチュイーングキャンディーとも言えない
何とも変わった食感のお菓子でした


小学校の頃、町内の子供会的なイベントがあり
優勝チームだか優秀チームには
参加者全員全員に配られるお菓子とは別に
この「ペラン」が配られたので凄い印象に残ってるんです

そう、そのチームとは僕がリーダーのチームだったので尚更なんです(笑)
(リーダーだったのはチームで一番年上だったからというだけですが...)
別チームに居た下級生の友達の「頂戴!」攻撃にあったのは言うまでもありません


しかしながら、なんでしょう
くるくるまきまきチョコレート然り
子供受けを狙った変わった形状のお菓子というのは
あまり美味しかった印象が無いな...(笑)
posted by かいどー at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想/思い出[食品編] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

[回想/思い出] 日清食品 めんコク(80年代)



同年代の方だと「めんコク」の存在が強烈で
未だにあれを越える、並ぶカップラーメンに出会えてない方も居るのではないでしょうか
勿論、時代背景や思い出補正が存分にかかっているのは承知です(笑)

自分は、幼稚園か小学校低学年の時
風邪で休んだ為、お昼時に家に居たんですが
その時間帯に来客があったので
自分の部屋で食べた記憶が今でも残っています

スープは凄く美味しいし
メインは薄いチャーシュー1枚なのに
これがまた豪華に見えたんです
子供だったからかもしれないけど


最近は何かと本格志向ですが
少しボソッとした即席ラーメンならではの食感も味わい深いと思うんですよね

アーケード作品を完全移植しきれてない
ファンコンのゲームもそれはそれで良かったのと同じです(笑)
posted by かいどー at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想/思い出[食品編] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[回想/思い出] 明星食品 中華三昧 つけ麺(90年代)

今や完全に市民権を得て
専門店まで出来た「つけ麺」ですが
90年代にその「つけ麺」を即席ラーメンで出したブランドがありました

それが、明星食品の
中華三昧 つけ麺(中華風味のごまだれ)

発売年度などを調べようとしたら
明星食品のホームページで紹介されており
1991年8月に発売との事

目新しさから我が家でもブームになり
特に即席麺の乾燥葱が大嫌いな僕は
より、この「つけ麺」に魅了されてしまいました(笑)

「中華三昧 つけ麺」が最近のつけ麺と違うのは
麺をお湯に入った器に入れる点
なので、麺とたれのお湯を別々に用意しないといけないので
子供的には作るのが少し大変だった記憶があります
posted by かいどー at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想/思い出[食品編] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

[回想/思い出] ガムちょうだい(ガムちょ〜だい)

最近はデパートの玩具売り場に行かないので現存するのか分かりませんが
80年代は必ずと言って良いほど玩具売り場に
「ガムのガチャガチャ」がありました(1回10円)

赤やオレンジ、黄色や青等
カラフルなボール状のガムが子供心に魅力的に映ったものです
そんな最中「ガムちょうだい」という物が発売されたんです

それは、本体のガチャガチャに別売りのガムを入れて
家で、ガムのガチャガチャを体験出来るという素晴らしい玩具だったのです
(一時期は、チョコちょうだいというのも発売されていました)

さすがに、本家のガチャガチャのガム通りとはいかず
中身がスカスカで味も薄い...
でも、これが部屋にあるだけでテンション上がるんですよね

別売りの補充用のガムが近所に売ってなかったので
ガチャガチャは空になり、オブジェになってしまうんですが

あれは、本当に楽しかったなぁ...なんて

イトーヨーカドーに自販機型のお菓子が売っていたのを観て
思い出した次第です
posted by かいどー at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想/思い出[食品編] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

[回想/思い出] ビックリマンアイスのサーチ

明日から、ファミリーマート限定で
ビックリマンアイスが発売されますね

というわけで
懐かしさついでに思い出話を...


小学生の頃、隣の市のセブンイレブンに入り店内を歩いていると
同じクラスでは無いんですが顔見知りの同級生が入店してきました

学区外、しかも僕らの家はそのコンビニからはとても離れていたので
そこで遭遇しただけでも物凄い事だったのですが
彼の言った「スーパーゼウスがどれか分かる」という言葉には
本当に衝撃を受けました(笑)

袋の中のシールをずらして判別するという、同級生の少し荒っぽい行動に
ビビリな僕はレジが気になってしょうがありませんでしたが...(笑)

子供の頃って、誰が最初に発見したんだろう
という裏ワザ(カードダスの2枚出しとか)が沢山ありましたよね


ちなみに、上記の判別方法は
みなさまご存知の通り、パッケージが改良され使用出来なくなりました
posted by かいどー at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想/思い出[食品編] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする